【速報】ジャニー喜多川氏の後を継ぐ新社長は藤島ジュリー景子氏。その理由とは・・・。 - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

【速報】ジャニー喜多川氏の後を継ぐ新社長は藤島ジュリー景子氏。その理由とは・・・。

芸能
スポンサーリンク

2019年7月9日午後4時47分、くも膜下出血によりジャニーズ事務所の社長であるジャニー喜多川氏(87)がお亡くなりになりました。

入院先ではジャニーズのタレントがお見舞いに行き、ジャニーさんと思い出話をされていたようです。

ジャニーさんが危篤状態となっても、ジャニーズのタレントの呼びかけがあると一時的に回復するなどの奇跡も起きていたそうです。

 

スポンサーリンク

ジャニー喜多川氏とはどんな人だったのか

1962年6月にジャニーズ事務所を創業。当初は渡辺プロダクションと業務提携していた。

1975年1月に正式に株式会社として法人登記しました。

最初のグループは『ジャニーズ』。

1980年頃から『フォーリーブス』『郷ひろみ』、そして3人組の『たのきんトリオ』『シブがき隊』『少年隊』などアイドルとして成功するタレントが出てきました。

7人グループの『光GENJI』がデビューしたのも1980年代。

1990年代に突入するとバラエティにも出れるマルチタレントとなった『SMAP』がデビュー。

それまでとは違い、長年アイドルグループとして活動していけたグループでもありました。

今も大人気である『嵐』がデビューしたのも1990年代でした。

2011年、ギネス・ワールド・レコーズがジャニー喜多川氏を『最も多くのコンサートをプロデュースした人物』『最も多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物』の2つに認定しました。

 

ジャニー喜多川氏が亡くなった後、誰が新社長に・・・

ジャニー喜多川氏が亡くなったので、次は誰が新社長となり後を継ぐのか。

 

その最有力候補が藤島ジュリー景子氏です。

 

藤島ジュリー景子氏とは一体どんな人なのか・・・。

なぜ彼女が最有力候補なのか・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました