【衝撃】ドラレコが映す煽り運転によるトラブル。これは危険運転の違反だけではなく殺人未遂罪だろ…。 - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

【衝撃】ドラレコが映す煽り運転によるトラブル。これは危険運転の違反だけではなく殺人未遂罪だろ…。

報道
スポンサーリンク

煽り運転によるトラブル

車間距離を異常なほど詰めたり、走ってる中 故意で急ブレーキかけたり、無理やり追い越しをする『煽り運転』という危ない行為。

その煽り運転によるトラブルはいまだに起きているようです。

 

2018年1年間では免許停止の行政処分とした事案が過去最多の42件だったようです。

 

ニュースの映像でたまに煽り運転の映像が出ていますが、今回の事案は煽り運転だけが問題では無かったようです・・・・。

 

危険運転だけではなく・・・

今回話題となっている煽り運転によるトラブルは2019年8月10日に茨城県常磐自動車道で起きたようです。

その様子をドライブレコーダーが撮っていました。

 

被害者の男性は勤務先に向かっていました。

その被害者男性の車をドイツ製の白いSUV(スポーツ用多目的車)が追い抜き。

その約1分後。追い抜いた白いSUVを発見。

道を譲るように見えましたが、衝突寸前のタイミングで割り込もうとしてきたのです。

 

その後も、”前に割り込んでランプを点滅” ”避けようと車線変更すると前で蛇行運転” ”斜めに止まって車線をふさぐ”など数々の危険運転を繰り返す 白いSUV。

 

それからSUVから窓から身を乗り出す人影が。

『降りてこい』『殺すぞ』と叫んで、真ん中車線に無理やり停車させられたそうです。

 

SUVから降りてきたのは、携帯電話を構えた女性と青っぽいジャケットに白のパンツ姿の男性。

 

男性が窓から手を突っ込んで運転手の男性を引きずり出そうとしたので、被害者の男性は抵抗。

しかし、上に引っ張られた拍子に車が少し前に出てしまい その直後、男性が被害者男性の顔を殴り始めたのです。

 

 

被害者の男性はインタビューに「怖かったですね。いきなり全く顔も知らない人だったので。いまだに歯とかあごは痛いですね」と答えたようです。

 

そして、更なる衝撃の情報が・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました