NHKが24時間テレビをぶっ壊す⁉生放送のバリバラがまた攻めた内容を放送!「車いすだとデリ〇ル断られる」 - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

NHKが24時間テレビをぶっ壊す⁉生放送のバリバラがまた攻めた内容を放送!「車いすだとデリ〇ル断られる」

トレンド
スポンサーリンク

今年も24時間テレビが放送されています。

今年は『人と人 ~ともに新たな時代へ~』というテーマでやっているようです。

最近では『感動ポルノ』と言われ批判されるようになった24時間テレビ。

深夜帯では視聴率が落ちないようにするためなのか、福祉の実績や支援の必要性を伝え推進するためという趣旨を無視したようなバラエティの内容が放送されています。

 

そんな中、深夜にNHKはとある番組の生放送をしたようです。

スポンサーリンク

「2.4時間テレビ 愛の不自由、」

24時間テレビの裏で深夜帯に生放送で流した番組は「2.4時間テレビ 愛の不自由、」

物議を醸していた、あいちトリエンナーレの「表現の不自由展」に引っ掛けたようなタイトル。

この番組は木曜日に放送されている『バリバラ』という障がい者に関する情報を放送している番組が行っているようです。

 

以前も24時間テレビの裏で番組を放送されていました。

2016年から24時間テレビの裏で放送するようになりました。

2017年は、「障がい者が頑張っている姿を映すことによる感動の押し付け」を批判する内容。

2018年は、テレビ放送の手話や字幕の不備について意見が交わされる内容。

そして、今年取り上げた内容は障がい者の「恋愛とセックス」というテーマでした。

障がい者が頑張っている姿を見せる番組はあっても、中々障がい者の「恋愛とセックス」という話題を取り上げる番組は無かったのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました