【驚愕】MRIに入ってカップルが行為に及んでしまうwwその時の写真にあなたは驚きを隠せない… - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

【驚愕】MRIに入ってカップルが行為に及んでしまうwwその時の写真にあなたは驚きを隠せない…

衝撃画像
スポンサーリンク
スポンサーリンク

MRIに入ってカップルが…

MRI・・・磁気共鳴画像(Magnetic Resonance Imaging)の略。 エックス線ではなく、強い磁石と電磁波を使って体内の状態を断面像を撮影できる検査。 特に 脳や脊椎,四肢,子宮・卵巣・前立腺といった骨盤内の病気を調べるときに使われる。

 

このようなMRI検査。実際にMRIでの検査を受けた方も多いのではないでしょうか。

 

なんと、そのMRIの機械の中で行為に及んだカップルがいたようです。

そんなことをしたのはオランダに住んでいる イダ・サベリスさんという女性と、イダさんと交際しているヤップさんという男性。

 

2人は首都のアムステルダムからオランダ北部の湿地帯のフローニンゲンという場所まで3時間かけて移動。

その街の病院のMRI検査室で、3人の男性科学者に見守られながら 行為をして撮影したのです。

イダとヤップの身体はMRIスキャナーにすっぽりと覆われ、足だけが突き出していた状態。

イダはそのときのことを「トンネルのなかは心地よい暖かさで、私たちは慣れ親しんだやりかたでお互いに楽しむことができた」と語っているようです。

「根元まではっきり映っています」「体勢はそのままで」など インターホンから指示が流れ、MRIがガシャンと音を立てるなか、ヤップとイダは笑いをこらえながら 挿入したままじっと横になっていました。

挿入したままじっと横になっている状態でキープしており、2人に終わりの合図が出されたのは、なんと実験開始から約45分後だったようです。

 

こんな大変なことをなぜ2人はやったのでしょうか・・・。

その理由と写真は次のページです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました