【極論】メンタリストDaiGoが教える人生を変えるため辞めたほうがいい5つのものとは。エッ〇なサイトは見るな⁉ - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

【極論】メンタリストDaiGoが教える人生を変えるため辞めたほうがいい5つのものとは。エッ〇なサイトは見るな⁉

衝撃映像
スポンサーリンク
スポンサーリンク

これを辞めれば人生が変わる⁉

メンタリストとして活躍されているDaiGoさん。

そんなDaiGoさんが教える人生を変えるために辞めたほうがいい5つのものとは何なのか。

 

辞めた方がいいということですが 出来る限り減らすのでもいいと仰っていることですので、絶対やめないといけないことではないようですが、かなり現代社会で減らすことすら難しいことばかりが取り上げられました。

 

1つ目:ジャンクフード

今や、普通にジャンクフード食べてる人は多いですよね。

身体に悪そうというイメージはあるものの、安い値段でも美味しいものが多いから利用している人はいることでしょう。

 

人間が進化していく過程で塩などの調味料は貴重なものだった。

人間はその貴重なものを求めるようになり、欲張ってたくさん取っていた人が生き残った。

その求めすぎたものをギュッと詰め込んだ食べ物がジャンクフード。

そのような求めすぎたものを食べているから、脳がぶっ壊れるような依存性のある食べ物ができてしまったのではと言われているそうです。

 

2つ目:インターネット

色んな情報を得ることができることという良さがあるネットですが、結果的にそれが脳を刺激していて興奮状態にさせている。

しかし、ネットを使わなくするのは難しいと思うので上手にコントロールすることが大事だそうです。(時間を決めて使うようにするect…)

 

3つ目:エッ〇なサイト

ポ〇ノにハマっている人の脳は、ドラック中毒者と同じ脳の状態に変化しているという研究結果があるようです。

 

4つ目:PCなどから出ているブルーライト

自然の光ではない強い光によって、睡眠の質を悪くしたりするようです。

しかし、時間帯を考えて 夜にPC使わないようにするといいそうです。

 

5つ目:テレビ・ゲーム

ハマりやすいものであり、人工的なものは刺激が強いので辞めた方がいいものの1つに入るようです。

法律で禁止されていないだけで、中毒性が高いものなので気を付けたほうが良いそうです。

人生は変わるかもしれないけど…

このDaiGoさんの言葉を聞いた方は「人生は変わるかもしれないけど、良い方に変わるかは分からないのでは」というような反応をしています。

 

確かに、健康的で有意義な時間を作れる理想の過ごし方にも思えますが、ネットやテレビゲームなどが好きな人にとっては楽しい時間を減らすか無くすようにしてしまうと”娯楽”は無くなり楽しい人生は送れないのではという印象を持ってしまいますね。

 

しかし、うつ病などの対策としてストレスを減らすだけでなく 生活習慣を正したり 睡眠時間をしっかりとることも大切です。

趣味の時間としてネットやテレビゲームをする時間を取りすぎて睡眠不足になったり、ジャンクフード食べすぎて身体に悪影響をもたらすと、ストレスを減らすために好きなことばかりしても病気になってしまうリスクはあるのではないでしょうか。

DaiGoさんがあげていた5つのことを減らす意識をするだけでも良い方に変わっていくかもしれないですね。

ネットでの反応

 

まとめ

きっとこの5つを辞めたら、人生は変わるのでしょう。

無駄なことは省けて、時間を有効に使えるでしょう。

これを実践して無駄な時間を省いてでも有意義な時間を作りたい人か、無駄な時間を楽しみたい人かによってこの動画を見た後の感想は違うでしょうね^^;

 

この方法を実践した場合、人生は”変わる”かもしれませんが、”楽しめない”人生になるかもしれないですね…。

しかし、根拠がなく言っているわけではなく、科学的根拠,研究の結果などを参考にして仰ってることなので、1回見てみるといいかもしれません。

これを見て実践するかは自分次第でしょう。

YouTube

コメント

タイトルとURLをコピーしました