【痛快】渋谷のハロウィンに対するミタパンのコメントが正論すぎてお茶の間が凍り付くwww - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

【痛快】渋谷のハロウィンに対するミタパンのコメントが正論すぎてお茶の間が凍り付くwww

Twitterで話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

渋谷区がハロウィン対策に1億円投入

2018年のハロウィンで渋谷区では人が沢山集まって大騒ぎになり、センター街で軽トラックが横転させられる事件が発生したりと、トラブルが相次いでしまいました。

 

去年はこのような事が起きてしまったため、渋谷区長がハロウィン前の10月24日に会見を開きました。

 

大きな事故・事件が発生しないように、全力を挙げて挑んでいくために1億円を投じることを明らかにしました。

街中にマナー啓発のため有名人に手書きで「ハロウィーンを渋谷の誇りに」という呼びかけを書いてもらった旗などを掲げました。

直前の26日と当日の31日には、警備員を100人以上配置。

仮設トイレも用意するようです。

罰則規定は盛り込まれなかったものの、コンビニなど 酒を扱う事業者には販売自粛を要請しており、ハロウィーン直前の週末とその当日,翌日の夜間を中心に、路上や公園などでの飲酒を禁止としています。

 

事故や事件を防ぐために対策をされているのはいいことですが、そもそも問題を起こすような騒ぎを起こす人がいなければ、ここまでの大金が使われることもない。

しかし、ハロウィンに仮装して出かけてはめ外して楽しむ人たちが大勢いるため、渋谷区ではここまでしないと犯罪を抑制できないのでしょうね・・・。

 

 

そんな報道がありましたが、このことについてフジテレビの三田 友梨佳アナウンサーがコメントをされており、そのコメントが多くの人に称賛されています。

一体どのようなコメントをされたのでしょうか

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました