【動画アリ】ヘリで救助して助けてもらった側が賠償金2億円請求⁉その時の救助の実際の様子が公開され話題に…。 - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

【動画アリ】ヘリで救助して助けてもらった側が賠償金2億円請求⁉その時の救助の実際の様子が公開され話題に…。

衝撃映像
スポンサーリンク
スポンサーリンク

救助され助けてもらったのに賠償金請求!?

よく災害のニューズ映像などで、ヘリコプターで救助される方の映像を見ることはありませんか?

 

洪水で家の2階部分まで浸かってるぐらいの状況で気候も安定してない中、ヘリコプターで救助されているのを見るとすごい技術だと思いますよね。

 

しかし、そんな大変な思いをして救助してもらい助けてもらった側の方が賠償金2億円を請求しているというのです。

 

一体何故なのか・・・。

 

問題が起きたのはアメリカのアリゾナ州。

6月にハイキングをしていた74歳の女性がケガをしてヘリコプターで救助されました。

 

その際に肉体的,精神的苦痛を受けたとして、女性はフェニックス市に対して約2億2000万円の損害賠償を求めて提訴しました。

肉体的,精神的苦痛を受けたという救助の映像があります。

その動画がコチラです。☟

 

 

助けてもらう側が文句言うのは良くないのかもしれませんが、たしかにこれだけ回転したらしんどくなりますね・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました