東野「宮迫のせいで吉本は終わり」闇営業の件で吉本興業が更にブラック化していた……社員をゴミのように扱う状態に絶句…… - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

東野「宮迫のせいで吉本は終わり」闇営業の件で吉本興業が更にブラック化していた……社員をゴミのように扱う状態に絶句……

炎上
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東野幸治が吉本興業について暴露!?

今年は闇営業の件で大きな騒動が起きた吉本興業。

 

闇営業に行っていた宮迫博之さんや田村亮さんが会見した際には、吉本興業側の不適切な対応が明らかとなり、吉本興業の岡本昭彦社長が会見する事態までになりました。

 

現在は、明石家さんまさんが宮迫さんの復帰の手助けをしようとされているのか激励会を行っていたり、田村亮さんは適応障害になっていることやボランティア活動で週2~3ぐらいのペースで啓蒙活動をされていることが相方の田村淳さんが語ったことで明らかになっています。

田村淳さんは田村亮さんが復帰しやすい環境を作るために新会社を設立したそうです。

 

少しずつではあるものの、いい方向に向かっているようにも見えますが、実は吉本興業自体は今回の件の影響でなのかとんでもないことになっているようです・・・。

 

 

その事を関西テレビ「マルコポロリ!」で東野幸治さんが暴露されたそうです。

 

番組内では、11月21日に都内で開催された雨上がり決死隊・宮迫博之を励ます会に出席したことを話したそうで、「我々としては早く宮迫博之と吉本興業が話し合いの場をもって進展すればええな、と」という思いを明かしました。

 

しかし、その後に東野さんが「宮迫!君のせいで、1月から全吉本芸人、交通費が全面カットになりました!」と暴露。

スタジオ内では驚きの声が上がりましたが、月亭方正さんは「マジです」とフォロー。

東野さんは「1月から交通費は出ないんです。帰りはテレビ局がタクシーチケットくれたら、タクシー乗って帰れるんですけど、局がチケットを渡してくれへんかったら、全部自腹です。それもこれも宮迫が闇営業行ったからです!」とカメラ目線で宮迫に呼びかけるように訴え、スタジオは爆笑となったようです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました