小学校で起きたいじめを解決するべく行われた「仲直りの会」衝撃の展開にあなたは思わず涙する…。 - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

小学校で起きたいじめを解決するべく行われた「仲直りの会」衝撃の展開にあなたは思わず涙する…。

報道
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いじめを把握して先生がとった行動が・・・

とある小学校で、1人の女の子がいじめられました。

この女の子の母親は、学校や教育委員会に何度も対応を求めたそうですが解決せず、保護者など周囲からも孤立を感じるようになったそうです。

 

女の子は登校中に棒で叩かれそうになったり、無視されるなどのいじめを受けていました。

先生がこの子の母親からいじめの事を聞いて、こんな行動を起こしました。

 

それが『仲直りの会』です。

言葉だけ聞くと、双方が仲直りできる機会ができて良いことのように思えます。

しかし、この『仲直りの会』の内容は酷いものでした。

 

その会にはいじめられた女の子、そしていじめた側の子2人が集められ、それぞれ意見を述べるよう求められたというのです。

いじめられているだけでも怖いのに、そのいじめてきた2人を目の前にして言いたいことが言える状態ではなかったのでしょう。

その子は泣いていて、自分の意見は言えなかったそうです。

しかし、そんな中先生が求めたのは双方が”握手”して仲直りすることでした。

納得いってなかったのでしょう。握手をしたくない気持ちがあり後ろに手を引いたそうですが、先生が無理やり引っ張り握手をさせたそうです。

そして、先生は「もう握手をして終わった事なので、その事は終わりにしよう」と言ってきたというのです。

一体その後はどうなったのでしょうか・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました