【恐怖】関東大震災が今起こったらどうなるか。再現されたニュース映像がリアルすぎて言葉を失う…。 - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

【恐怖】関東大震災が今起こったらどうなるか。再現されたニュース映像がリアルすぎて言葉を失う…。

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関東大震災が今起こったらどうなる

皆さんは”関東大震災”について、どれぐらい知っていますか?

1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災から、2019年で96年目を迎えてます。

なんと、この震災で約10万5000人もの死者・行方不明者が出てしまったのです。

 

1960年には9月1日が「防災の日」に制定されました。

 

歴史の授業で関東大震災という言葉は聞いたことがあっても、実際どれほど酷い震災だったかは96年も経っているので分からない人が多いのではないでしょうか。

しかし、この映像を見るとどれほどの規模の震災だったかが伝わると思います。

 

それは『今、あの当時の関東大震災が起きたら』というのを地震速報の映像で再現されたものです。

それがこちらです。☟

YouTube

 

これなら、最近の大震災で見たことある速報の映像と一緒なので分かりやすいですね。

津波の情報が書いてあるため、東日本大震災のときの映像を思い出した方もいるのではないでしょうか。

 

それにしても、当時の映像が入れられた動画ではないのに絶望するような恐ろしい情報ばかりです。

当時でも今でも、地震が起きてすぐに10mの津波が到達するなんて逃げる余裕が全然ない速さですね・・・。

建物倒壊による圧死だけではなく、強風で被害が広がった火災,大きいものでは10m以上の津波,鉄道事故,土石流という様々な被害で亡くなった方の人数が増えてしまったようです。

これを過去の事と思って見るべきなのでしょうか・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました