京急本線で列車とトラックが衝突し36人死傷。被害は甚大だが 京急だからこれで済んだ⁉そのワケとは…。 - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

京急本線で列車とトラックが衝突し36人死傷。被害は甚大だが 京急だからこれで済んだ⁉そのワケとは…。

報道
スポンサーリンク
スポンサーリンク

京急で列車とトラックが衝突事故

2019年9月5日、横浜市の京急本線「神奈川新町第1踏切」で、青砥発三崎口行きの快特電車(8両編成)がトラックと衝突し、1~3両目が脱線し先頭車両が横倒しになるという大きな事故となってしまいました。

神奈川県警によると、少なくとも36人がけがを負っているそうです。

横浜市消防局によると、このうちトラックの運転手(67)とみられる男性が死亡したそうです。

 

Twitterに上がってる現場の写真や映像を見ると、かなり被害が大きいことがより伝わります。

しかし、脱線して黒煙を上げていて かなり破損しているようですが、これは京急だからこのぐらいの被害で済んだのではと言われています。

その理由とは・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました