元SMAPの3人のテレビ復帰に日本財団まで動いた!!「謙虚に事実を認めるべき」ジャニーズに大打撃か。 - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

元SMAPの3人のテレビ復帰に日本財団まで動いた!!「謙虚に事実を認めるべき」ジャニーズに大打撃か。

芸能
スポンサーリンク

事の発端は 公正取引委員会が調査し、独占禁止法に触れるおそれがあるとしてジャニーズ事務所に対して注意をしたという報道からだ。

 

この報道がされてから、ジャニーズ事務所はFAXで「圧力などをかけた事実はなく・・・」というようなきっぱり否定するような文章を出しました。

しかし、証拠がないだけであり 注意を受けたのは独占禁止法に触れるおそれが見受けられたからである。

 

結局このことについてあまり報道がされることもなく、皆が忘れかけていたころにとある会社が動き始めました。

 

スポンサーリンク

公正取引委員会につづき・・・

 公正取引委員会がジャニーズ事務所に注意をしたとの報道を受け、日本財団の笹川陽平会長が2019年7月23日、ブログで「早急に(元SMAPの)3人のテレビ復帰を実現させてほしい」と要請した。

引用先:https://www.j-cast.com/2019/07/23363275.html

日本財団の会長がブログで発言した内容です。☝

 

そもそも日本財団とはなんなのか・・・

競艇の売上金の一部を財源として、社会福祉・教育・文化、船舶・海洋、海外協力援助などの事業を支援する公益財団法人。

国土交通大臣指定の船舶等振興機関であり、全国のボートレースの売上金の2.5%を交付金として得ています。

ボランティア,支援などを行っており、熊本城の修復資金として30億円を提供しているようです。

 

3人は日本財団パラリンピックサポートセンタースペシャルサポーターに就任している。

SMAPとしてパラリンピックのサポーターになっていましたが、解散後は3人が関わってパラリンピックのスポーツを盛り上げようとしているようです。

笹川会長は3人がパラリンピックを盛り上げてくれていることに感謝の言葉を書いた後にこう綴っているそうです。☟

「まことに不可解、どうにも納得できないことが起きた。絶大な国民的人気を誇っているはずのこの3人がテレビから消えてしまった。ジャニーズ事務所との契約終了後、3人のテレビ出演はコマーシャルを除いてゼロになってしまったのだ」と3人がジャニーズ退所後の”不遇”を嘆く。

引用先:https://www.j-cast.com/2019/07/23363275.html

 

この報道のおかしな点

視聴者として見ていながら、事務所を辞めた途端テレビから姿を消したようには見えていた。(CMは除く)

なので、公正取引委員会が動くのも日本財団の会長が圧力の事で意見を言うのも腑に落ちる。

 

しかし何故このタイミングなのか。

・公正取引委員会が動いて時間が経っている。

・吉本の問題が大きくなっていてジャニーズの件の印象は薄れてる。

・そんな中での急な日本財団会長の後押し。

 

パラリンピックに関わっていて事情を良く知っているからという優しさからなのか。

パラリンピックの宣伝にもなるからなのか。

 

 

本当の狙いが何なのか考えてしまうタイミングではないでしょうか。

 

 

Twitterでの反応

 

 

まとめ

元SMAPの件はいろんな視点からの意見があり、難しくなっている。

 

それはジャニーズ事務所も株式会社CULENも不透明なところがあり、皆が憶測で話していることが余計に混乱を招いているように見えますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました