「障害者にう〇こを食べさせる」「プロレス技をかける」木村拓哉に楽曲提供する小山田圭吾が過去のいじめの数々が判明……胸糞過ぎる…… - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

「障害者にう〇こを食べさせる」「プロレス技をかける」木村拓哉に楽曲提供する小山田圭吾が過去のいじめの数々が判明……胸糞過ぎる……

炎上
スポンサーリンク

木村拓哉に楽曲提供する小山田圭吾とは

木村拓哉さんの初のソロアルバム「Go with the Flow」が2020年1月8日に発売することが発表されました。

2018年8月から放送されている TOKYO FM「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」で多彩なマンスリーゲストと交流したことがきっかけだったようです。

 

ソロアルバムに楽曲提供されるアーティストは、B’zの稲葉浩志さん , [ALEXANDROS]の川上洋平さん, LOVE PSYCHEDELICO, 森山直太朗さん, 槇原敬之さん, いきものがかりの水野良樹さん, Uruさんといった豪華な顔ぶれとなっています。

そのなかでオープニングテーマを制作するアーティストが小山田圭吾さん(Cornelius) です。

生年月日:1969年1月27日

出身地:東京都

フリッパーズ・ギターのメンバーとして1987年から活動。

解散後はソロユニットのCorneliusとして活動。

国内外で活動したり、数多くのアーティストとのコラボレーションや音楽プロデューサー業でも活躍し幅広い音楽活動を展開するアーティストです。

 

この小山田さんなのですが、過去にいじめをしていたことを告白しており、そのいじめの内容があまりにも酷く話題になっています。

一体どんな いじめをしていたのでしょうか・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました