【衝撃発言】闇営業の件でさんまさんが まさかの発言。「俺も頼まれてたら・・・」 - 噂のTwitter&ニュースまとめ。
スポンサーリンク

【衝撃発言】闇営業の件でさんまさんが まさかの発言。「俺も頼まれてたら・・・」

芸能
スポンサーリンク

反社会的勢力に関わる闇営業に関してはいろんな情報が出てきている。

 

その闇営業に関して、あの大物芸人が発言したようです。

その大物芸人は明石家さんまさんです。

 

スポンサーリンク

「俺も誘われてたら・・・」

さんまさんはラジオ番組『ヤングタウン土曜日』で闇営業に関してのコメントをしました。

そこで、ある衝撃発言をしたというのです。

さんまは番組冒頭から、闇営業問題についてトーク。「かわいそうといえば、かわいそう。でも、いけないことをしてしまったので、仕方がない」と、反社会勢力への闇営業で吉本では13人にまで及んだ謹慎処分の芸人について語ったが、「入江にはすごく世話になっているので、入江が『さんまさん、お願いします』って言うてたら、俺は絶対に(闇営業に)行ってたよ」とさらりと語った。

入江にはサッカー・フランスリーグのパリサンジェルマンとマイケル・ジョーダンがコラボしたファッションブランドのパーカーやトレーナーなどの入手を頼んだという。「走り回って手に入れてくれた」と感謝の念があるようで、「どういうルートなのか…。それがもし、その人(反社会勢力)らのルートなら、僕、謹慎します。その人らから手に入れたのならアカンよな」と、正直な胸中を明かした。

引用先:https://news.livedoor.com/article/detail/16698733/

 

世話になっているから、頼まれてたら行ってたと仰ったようです。

お世話になってるからといっても、頼まれたら闇営業に関わってたというのはあまり良い印象を受ける人はいないのではないでしょうか。

 

その話をしているときに、吉本興業の給料の少なさに関しても話していたようです。

さんまさんに「会社に給料上げてと言ってほしい」と頼んでくる中堅芸人さんがいるぐらいなのだという。

 

他の大物芸能人の反応は・・・?

・ビートたけしさん

新・情報7DAYSニュースキャスターで発言していたようです。

「俺はどこ行ったってもらうからね。そのかわりウケるためには、相手をよく調べて、ネタを作って行く。オレは、反社会的勢力でも(会などに)行って、そいつらが笑うネタを作っていくけど、それは10年前の話で。今はちゃんと法律があるから、まずいでしょ」と持論を展開した。

引用先:https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201906290001082.html

 

・ナイティナインの岡村さん

ラジオ番組『ナイティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で発言したようです。

岡村は「きょう、また新たに無期限で謹慎するコンビが出てきたり…」とスリムクラブらが暴力団関係者が同席した会合に出席したとして、無期限の謹慎処分となったことに言及。「やっぱり、最初に『お金もらってました。申し訳ございません』って言っとけば、こういうことにはならなかった。もう、えらいことになってしもた」と話した。

岡村によると、業界では「闇営業」ではなく、「直(ちょく)の営業」「直の仕事」などと呼んでいることを説明。「ホンマのこと言うと、その直の営業ないと食べていかれへん芸人さんが実はたくさんいるんです」とし、「だから正直なところ、詐欺集団のパーティやイベントにいったら、あきませんけど、社長さんとか知り合いの所で司会やって、それは会社に黙っとく。それは吉本も気がついてるけども、目つぶってる部分も昔はあった」と実情を明かした。

引用先:https://www.daily.co.jp/gossip/2019/06/28/0012468346.shtml

 

・和田アキ子さん

ラジオ番組『ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回』で発言したようです。

和田は「芸能界、今もうこの闇営業ばっかりですけど、何でこんなに出てくるかなあってぐらい。どうしてこんなに今頃になって出てくるんでしょうか」とした上で、「いくら先輩の言うことでも、後輩の言うことでも違うっていうことがないと、事務所の意味がないでしょ」と指摘した。

 さらに「雨上がり決死隊」の宮迫博之ら謹慎処分を受けた芸人について「みんな大人やからね。芸能界の常識も分かっているはずだから。『これは知らなかったんです。勘弁してください』って言いながら詐欺グループとかがお年寄りとか弱い人から取り上げたお金を自分たちの快楽のために使ったら許せないこと。何でみんな自分勝手な謝り方で、『ちゃんと出て来たらやり直したい』って、そう言う前に本当に反社会勢力とか前に『どなたかも、どういうお金か分からずに頂きまして申し訳ありませんからいらない』と。『知らなかった、そしてお金もいただいてない』ってあり得ないことから入ったから許せないしやるせない。同じ業界の人間として」と断じた。

引用先:https://hochi.news/articles/20190629-OHT1T50063.html

 

同じ事務所か、違う事務所かで 擁護するような発言をするか批判するような発言をするか分かれているように見えますね。

Twitterでの反応

 

 

まとめ

どんな理由があっても、反社会的勢力に関わる闇営業に出るのはいけないことだろう。

しかし、そんな闇営業に参加してしまう有名な芸人さんが多いというのは、それだけ仕事量に見合った給料を貰えてないからという理由があるのかもしれない。

この問題は芸人さん側の意識の問題だけではなく、事務所側の問題点もあるのではないだろうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました